日本犬

いぬー1 - コピー.JPG

 日本犬と呼ばれるものは多く、地方名が付けられて呼ばれるもの

 時代に見合った弥生犬や縄文犬、そして日本スピッツ・日本テリア

 なども含めて 日本犬と呼んでいるんですよ

 当犬舎で誕生した犬も 日本の犬の本に柴犬として載った事は

 2005年の事ですが、私共にとっては 大変うれしく、

 そして名誉な事と記憶しています

 この本に載った仔犬の親犬は 現在も元気で重役犬として活躍中、

 犬舎内では日本犬と呼ぶようにしているんですよ


いぬー2.JPG
一人でいると 凛々しく見えて・・・・


いぬー3.JPG
親の前では 子供に戻れるんですね


いぬー4.JPG
どちらも 立派で かわいいです 


 ● ホームページは こちらです、
 ホームページから入ると 楽しい記事が満載です


 ● 犬舎案内(父ちゃんのブログ)も ご覧ください   
 


 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ       人気ブログランキングへ            


今月は2度目 * 柴犬の風太 *

しば.JPG

 今月は2度目の里帰り?

 当人は2つ家を持っていると思っているのではないでしょうか?

 早朝の朝ごはん前に来ましたから お腹がすいている様子で

 犬舎全体の動きを ジーっと見ていて

 そろそろだね、ご飯は と、想像してますね


 今回は 短い滞在です

 道南でご主人の行事があり 奥様も同行する事になったようです」
 
 車でのお出掛けなので、お迎えはいつになるか決めないで

 出かけてもらいました、

 とても穏やかな性格の彼は 犬舎の重役犬達が庭を

 フリーでかっぽしていても、来てたの? ハイ! と言った挨拶くらいですが

 父犬の徹龍と 特に母犬琴女は ノーリードにしてほしそうにして

 すぐ 側に行きたい素振りを見せますね、

 立派な成犬になっている息子を 自慢したいのか?

 それともただ一緒に並んでごはんを食べたいのかな?

 とにかく 息子は落ち着いた態度で 両親犬はソワソワして

 心が乱れているように見えますね。



 ● ホームページは こちらです、
 ホームページから入ると 楽しい記事が満載です

 


 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ       人気ブログランキングへ