高くて狭い場所がお好き?  * 柴犬の琴女 *

コトメ (2).JPG

高いところが好き は、以前からよく解っていましたが

狭いところも 大好きなんですよね

新しい発見です!

地面に厚めのべニア板、その下には枕木があって

冷たいことは無い はずなのに・・・・

高台から見下ろすのは 強くなった気分? でも

わざわざ 狭い所に無理してでも入りたがるのは なぜ?

理由がよく解りませんが 自分の部屋では仰向けで寝ているんですよ

ゆっくり話を聴いてみたいな と、考えていますが

どうしてなんでしょうね。


 ● ホームページは こちらです、
 ホームページから入ると 楽しい記事が満載です
 

龍之介は優しい  * 柴犬の龍之介 *

龍之介.JPG

海外で日本犬が好まれているらしいですね

かなり前から 柴犬がアメリカなどで知られて

ブームになった事もあるという話はよく聞きましたが

逆輸入されて 日本でもシーバなどと呼んでいた人もいましたよ

学園では 日本犬と呼ぶようにしていますが

現在では運動量の多い柴犬グループの散歩に付き合えないので

わずか四頭のみしかいません

その中でも年長の徹龍はいいとしても、

龍之介君はまだ中年ですから ランニングしたい時期ですよね

膝の調子が悪くなった園長に遠慮して

自分は走りたくないから・・・・と言っている姿を見ると

なんと思いやりのある 頭の良い優しい子なのかと

感心するんです

この辺ですか? 日本犬、日本人の素晴らしさは・・・・。


 ● ホームページは こちらです、
 ホームページから入ると 楽しい記事が満載です
 

冬は柴犬の季節  * 柴犬の乙女と徹龍 *

豊乙女.JPG

学園には4頭の柴犬が居て

年長犬は 豊乙女と徹龍の兄妹犬です

ともに12歳になりますます元気で

もちろん病気などをした事がありませんが

パグ犬やフレンチブルドッグと同室なので

夏場は 適温適湿でOKなんですが

秋・冬・春には 少し暖か過ぎて

毛変わりのタイミングが合わない様なんです

徹龍.JPG

中年はとっくに越していますが 雪が降るとソワソワして

庭の中を散歩しなくちゃと、ばかりに走り回っています

乙女さんはきれいに毛変わりしていますが 

徹龍は、まだ夏毛が残っているのが判りますね

庭の木などに 体をこすりつけて あと1週間くらいで

きれいな冬毛に変身しますけどね

天気の良い日に 12歳記念写真を改めて撮りますから

みなさんも見てくださいね。


● ホームページは こちらです、
 ホームページから入ると 楽しい記事が満載です


● 犬舎案内(父ちゃんのブログ)も ご覧ください   

超能力?以心伝心  * 柴犬の卒業生 *

ぶろぐ1.JPG

すごく早い秋の訪れ、次に来るのは冬

北海道だけテンポが速い訳じゃないですよね

今年は庭の紅葉も 一段と華やかな気がします


園長は どうして犬の気持ちが解かり、

犬も どうして園長の心を読み取ることができるのか・・・・

私なりに色々と想像もしますが、決定的な答えが出てこないんですよ

ずいぶん長く一緒に生活、それも一日24時間体制でいる私が

園長の事が解からないとなると 他の人ではなおさら悩みますよね

でも 学園の卒業生や学園生たちには理解できるようなんです

クヤシイですね



ぶろぐ2.JPG

家族がお出掛けなので 早朝サークルに置いて行かれた卒業生ですが

寝坊な園長が庭に出てくるのを、

玄関方向から目を外さないで待っているんです



ぶろぐ3.JPG
『 よく来たね 』と、声をかけて抱くと この顔ですから 

何も申し上げることはございませんの・・・・不思議ですよね

ただ、ドイツ、フランス、ノルウェー、アラスカ 通用語が全部違いますが

知人友人が多いのも 園長の特技なんです

ヒントが この辺りにあるのかもしれませんね


 ● ホームページは こちらです、
 ホームページから入ると 楽しい記事が満載です

 


 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ       人気ブログランキングへ            




同年代  * 柴犬 *

ああー3.JPG

早いもので、もう11歳ですね

ますます元気そうで、食欲もモリモリだとか

今日はお泊りではなく、弟と2人分のフードを取りに来ただけなんですか?

私と似た年代になってきたので

今度 ゆっくりのんびり 語り合いませんか

おせんべいでも食べながら お茶飲みしましょ。    


 ● ホームページは こちらです、
 ホームページから入ると 楽しい記事が満載です

 


 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ       人気ブログランキングへ            

日本犬

いぬー1 - コピー.JPG

 日本犬と呼ばれるものは多く、地方名が付けられて呼ばれるもの

 時代に見合った弥生犬や縄文犬、そして日本スピッツ・日本テリア

 なども含めて 日本犬と呼んでいるんですよ

 当犬舎で誕生した犬も 日本の犬の本に柴犬として載った事は

 2005年の事ですが、私共にとっては 大変うれしく、

 そして名誉な事と記憶しています

 この本に載った仔犬の親犬は 現在も元気で重役犬として活躍中、

 犬舎内では日本犬と呼ぶようにしているんですよ


いぬー2.JPG
一人でいると 凛々しく見えて・・・・


いぬー3.JPG
親の前では 子供に戻れるんですね


いぬー4.JPG
どちらも 立派で かわいいです 


 ● ホームページは こちらです、
 ホームページから入ると 楽しい記事が満載です


 ● 犬舎案内(父ちゃんのブログ)も ご覧ください   
 


 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ       人気ブログランキングへ            


今月は2度目 * 柴犬の風太 *

しば.JPG

 今月は2度目の里帰り?

 当人は2つ家を持っていると思っているのではないでしょうか?

 早朝の朝ごはん前に来ましたから お腹がすいている様子で

 犬舎全体の動きを ジーっと見ていて

 そろそろだね、ご飯は と、想像してますね


 今回は 短い滞在です

 道南でご主人の行事があり 奥様も同行する事になったようです」
 
 車でのお出掛けなので、お迎えはいつになるか決めないで

 出かけてもらいました、

 とても穏やかな性格の彼は 犬舎の重役犬達が庭を

 フリーでかっぽしていても、来てたの? ハイ! と言った挨拶くらいですが

 父犬の徹龍と 特に母犬琴女は ノーリードにしてほしそうにして

 すぐ 側に行きたい素振りを見せますね、

 立派な成犬になっている息子を 自慢したいのか?

 それともただ一緒に並んでごはんを食べたいのかな?

 とにかく 息子は落ち着いた態度で 両親犬はソワソワして

 心が乱れているように見えますね。



 ● ホームページは こちらです、
 ホームページから入ると 楽しい記事が満載です

 


 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ       人気ブログランキングへ