シャンプーの手順 そのフォー  * パグ *

⑬ モデル ジャイアン 

追い駆け くどくど と参考になればと写真を見ていただきたいと追加をアップします

黒パグでも少し毛あしが長いタイプなので 抜けている毛が新しく出て来ている毛に

絡み付いて取れていないと色が薄く灰色がかって見えますね

シャンプーの時にゴム手袋を使い軽く摘まむようにして取り除くといいですよ

コームやスリッカー ブラシ等ではきれいに取れない時にやってみましょう



⑭ モデル 弁慶

1回目のシャンプーではなかなか皮脂の油汚れが毛から取れなくて泡立ちませんね

2回目で毛の汚れがおちてるのかな?その汚れも大ざっぱにぬるま湯で流します

3回目は筋肉マッサージを兼ねて皮膚の汚れをモミ出すような感じでしょうか

その様にイメージしながら愛犬とお話しながら歌なども歌いながら進めましょう

マッサージ付ですから学園生達はシャンプー大好きなんですよ


 ⑮ モデル ケメコ

小さ目で軟らかいブラシを使って顔のシワ部分の汚れをやさしく 取り出す感じです

普段は直射日光や風が当たっていない場所ですから あくまでも優しくして下さいね

ケメコちゃんはこの後すぐに爪切りですね


⑯ モデル ケメコ

最後に石鹸を洗い流す時には2個のバケツを使いますが

2個とも3分の1位のぬるま湯を入れておきます バケツの中に入った犬の頭や顔は

タオルを使い沢山のぬるま湯でしっかり石鹸ヌメリを流します 

首や上半身は入っているバケツのぬるま湯を使い体にかけて石鹸を流します

犬と体勢は変えず もうひとつのバケツの新しいぬるま湯を使い

首から脇の下やお腹 股や生殖器 肛門等をもう一度洗い流しますよ


⑰ モデル ヤカマシ

常に不安定になるような体勢にさせない ぬるま湯をバサッと一気にかけず

始めはちょろちょろ 後に大量にかけても驚かないので ジャブジャブ洗えます


 ⑱ モデル ヤカマシ

ヤカマシは学園で年少グループですが 今後も入園生の予定がないので

常に年少となります とても可愛いくて良い子なんですが 

食事時間になる頃になると犬格が変わります 

ぎゃぎゃと人間のような声を出して騒ぐので名前がヤカマシ君になりました 

その彼も園長のシャンプーではご覧の通りこれ程の良い子はいませんよ 

飼い主と定期的 又は突然の汚れ等の時のシャンプーは

互いの絆が深いものとなります イベントを楽しむ気分でどうぞ

全般を通して判りにくい説明なので 質問をどうぞ電話でして下さいね

シャンプー編 終わりです。


 ホームページ下の列をクリックすると2007年-2016年迄のブログ合計888アップが見れます。




● ホームページは こちらです、
 ホームページから入ると 楽しい記事が満載です




 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


     にほんブログ村 犬ブログ パグへにほんブログ村       




この記事へのコメント