ナイスガイに恋してる  * パグの乙女たち *

左は小桃関 右はビヨンセ関です 毎日の事なんですが

運送屋さんのお兄さんが集荷に来ると テレながら喜び 

お帰りになる時は自分がお見送りする ダメ私がお見送りする 

とのことで毎日このようなにらみ合いなんです

話題の彼は運送屋さんで毎日決まった時間頃に来てくれますが 

その時間は 学園生皆が楽しみにしているんです 

彼は福島の原発で被害を受け 奥様 子供2人 日本犬1 と共に

函館に越して来たんです

自分達の事でもあるんですが 子供が被爆被害を少しでも受けないように

そして愛犬も両親や親戚に預けることなく一緒に連れてきた事は 

当たり前の事と思われるかもしれませんが 園長も私も心打たれました 

しばらくしてから日本犬は亡くなりました

犬の心理を良く心得ていますから クイックな動きや 立ったままでいる事は無く

常に犬達の事を意識している行動なので 学園生は落着いて彼を迎え入れていますね


ペコちゃんが飛んで来て仲裁なのか行司だったかは判りませんが 

取っ組み合いはないようですね それよりもビヨンセは 

副園長になにかグズグズ文句を言ってますね

学園の8歳ー14歳女性グループを見た人達は口をそろえて言いますよ

若いですね 10歳を超えても走るんですね うらやましい

秘訣はなんですか? やっぱり 恋ですか? 片思いでも。


ホームページ下の列をクリックすると2007年-2016年迄のブログ合計888アップが見れます。


● ホームページは こちらです、
 ホームページから入ると 楽しい記事が満載です




 最後まで見ていただき ありがとうございます
  ブログのランキングに参加しています
  ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


     にほんブログ村 犬ブログ パグへにほんブログ村       





この記事へのコメント