ヒグマを獲る仕事犬 



オホーツク海の知床地区に別海町がある 熊撃ちの名人と有名な犬がいる
105-0593_IMG


知床地区で魚釣りをする時 お世話になる友人宅が知床半島の付け根の
川北村にあるが 親戚に珍しい犬がいる と聞いたから
会わずにはいられなくなった
電話をしたところ 快くいらっしゃい とのことだったので
ずうずうしくお邪魔する事にした 彼は熊や鹿の駆除をしたり
猟が解禁になると毎日山に出掛けるとの話
写真の犬とペアでなければ仕事にならなく1頭も獲る事ができないと言った
詳しく聞くと 匂いで熊を追い 追い詰めてライフルを構えている所に
追い出すまでの仕事を見事にするとのこと 鹿であれば
沢山居る事もあってらしいが山に入って間もなく追い出すらしい
ウワサは日本中の鉄砲好きな人の中に知れわたり 彼と犬に会いに来たり
一緒に同行させて欲しい希望者が大勢来ているとのことで 
鉄砲好きな映画俳優との写真や記念品などが沢山あった
見事な働きをしたのはこの犬ですとおっしゃる なかなかおくゆかしい方だ


105-0595_IMG


会った瞬間の目と全身を見て私は驚いた 
判断力は高くクイックな動きができる骨格構成と筋肉 
ただ者ではない事がこの写真からも感じられる
敵か味方か? はたまた気にしなくとも良いか? 
私はどうやら気にしなくとも良い方に判断されたらしい

この犬の先祖には紀州犬やビーグル犬がいるらしくて 
その先祖犬の組み合わせを崩す事無く 何代も繁殖し続けているとの事で 
以前から同じ血統のタイプとペアを組んで仕事をしているとの話でした

北海道には勇敢で熊に立ち向かうアイヌ犬がいますが
目的の場所に追い込んだり 合図を送る習性を無くする事無く
繁殖して
同タイプを作り続ける事を 犬種固定と言います 
見事な目的に合った仕事犬に会えました

時には仕事仲間であり また息子のようでもあり 大切に保存されていた
素晴らしい名犬に20年位前に会えた 北海道東での事です。


 

この記事へのコメント