卒業式は あわただしい  * パグ犬の仔犬 *

3月は卒業シーズンです

なのは、判っていますけど 突然なんです

学園生をお迎えに来る、と 言う事になりました


けんた.JPG

一組は1年前、幼犬の頃にケンタという名前を付けて行った方

引っ越しをして少し落ち着くころまで 学園で教育して下さい、

との事だったので そろそろかな~と想像はしていましたが

いよいよ今日が卒業式となりました

続いてもう一組は、しっかりした成犬になる予想ができるくらいの

学園生を見たい、といった希望があったようです


ジョナ.JPG

ところが あっ、この仔 と見た瞬間に抱き上げて 

男の子か女の子かも判らなかったと思いますが

しっかり膝の上に載せて、とても抱きやすく相性が良い と、言います

2度目のヒートが終わったばかりの女の子だったんですよ

血統書、ワクチン証明書、等を渡すのを忘れてしまったりと

時間が押し迫っていたのであわただしい卒業式でしたが、

そんなこんなで、写真もこれ1枚だけになりました

無事新しいお家に元気で到着、食事を一気食い、水ガブ飲みなどの様子を

電話で聞いて、ホッとしたことでした

血統書?あーそうですね、といった調子で 

あっても無くても といった方々ですが、後に発送する予定です

事前に 学園のシステムなどは 電話とメールで打ち合わせていましたが

犬の先進国に近い考え方をする人が多くなってきた事を

感じる日にもなりましたよ

10年は当然、15年以上も一緒に生活するパートナーとなるんですが

視て、そして相性を決めるのは 五感ですね。


 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


     にほんブログ村 犬ブログ パグへ    人気ブログランキングへ       




この記事へのコメント