販売犬情報からのお知らせ * 素敵な犬との生活をお考えの皆様へ *

-2014,4,30-1.jpg


 犬のことでは過去に、つらく悲しい思いをしたことがあります、


 まだ赤ちゃんのような子犬が とてもかわいくて


 ジーッと私たちを見ているようなまなざしで、


 爪をたてて離れまいと、必死にしがみついてくれている様に感じました



 昨年の9月より法律が変わり、


 小犬の販売は 誕生から58日以上経ってからとなったのです


 ほんのわずかでも 犬の先進国に近づいたかもしれませんね、


 それにしても 誕生から60日くらいしか経っていない子犬が


 どんな状態で生きているのか、


 また どんな状況の中で成長させることが望ましいのか


 両親犬、その先祖犬は 現在どのような状態なのか



 イギリス、ドイツ、アメリカ等では とっても厳しいんですよ


 人間と一つ屋根の下で生活する者として扱いますから


 犬に対する位置づけはとても素晴らしく 見習うところが多いんです


 なんといっても ブリーダーの立場は 大きく違うところです


 お金を出せば誰にでも売ってしまう、


 量産して安売りできるようなシステムなど ありえません


 イギリスで犬のブリーダーといえば、一番目に上げられる方は


 エリザベス女王なんですよ、


 素敵な犬との生活をお考えの皆さん


 ゆっくり、じっくり、よく考え


 決して衝動的に 犬をお買いにならないようになさって下さい


 ズーと過去の私を思い出しましたので、ここに書かせていただきます


                          

 ● 電話  0138-57-0520


 ● 携帯  090・9519・7859 


 ● メール  maguro300kg@yahoo.co.jp


                   藤本 佳子   



この記事へのコメント