小さな旅人・母に逢いたい * フレンチブルドッグの赤ちゃん *

ぼくー1.JPG

僕のママは どこへ行ったんだろう、育児放棄ってヤツかな~?

約1か月 ミルクだけで育ってきましたが、

それだけでは しっかりとした体にならないので離乳食となるんです、

そして 立派な歯も出てきたので ミルクだけではなく、

さらに必要な栄養分が加わった食事を食べるんです、したがって

急激に体は大きくなり 力も強くなってきますね

走り出すと 速いんです、しっかり見ていなければ 

すぐに見失うこともしばしばなんですよ


ぼくー2.JPG

ママはこの辺りに居たんだけど・・・・

まだ匂いもするし どこに隠れているんだろうー



ぼくー3.JPG

この奥の方かな? もっと 奥かな?


ぼくー4.JPG

ケメおばさん、うちのママ 見なかった?

おや、ボクちゃんずいぶん大きくなったね

ママはね、ボクちゃんが大きな歯でオッパイをカジカジするから 

逃げて行ったのよ!


ケメコ、本気にするから からかうんじゃありませんよ 

と、隣にいるミルバさんに 叱られてますね 


ぼくー5.JPG

ミルバさんは ボクのママなの?

そうね~・・・・そう思ってもいいわよ

でも チョット 違う気がするんだけど、 噛み応えが・・・・

う~ん、敏感な赤ちゃんだわね、

こういう時には 冷静な返事をしないとね、

--------------------------------------------------------------------------------

しばらくの間 母親と離れて生活させるんですが、

理由の1つには 食事内容なんです、 

母乳だけだと栄養が足りなく 骨格の発達が遅れて

体重だけ増えてしまう事となります

特にフレンチブルドッグは 気を使いますね

2つめは 母親の休息が必要だから、なんです

出産前の2か月、そして出産から1か月は 

ゆっくり眠ることなく 赤ちゃんの世話と見張りを続けていたわけです、

フレンチブルドッグは人間並みの感性を持っていますから

後にゲッソリと痩せてしまい ノイローゼ気味になる事もあるんです

母犬は赤ちゃんから離れて生活することで 乳の出も停まります

そして あと数週間後には また一緒に生活することになるんです

それまでボクちゃんは しばらく 母捜しの旅人となるんでしょうか?

また すぐ逢えますよ。


 ● ホームページは こちらです、
 ホームページから入ると 楽しい記事が満載です


 ● 犬舎案内(父ちゃんのブログ)も ご覧ください   



 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


        にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ   人気ブログランキングへ        


この記事へのコメント