僕達は家族になるんだ  * フレンチブルドッグ *

DSC_0141.JPG

人形じゃありません 半日間違えた扱いをすると命に関わる重大な問題になる時期であり
それが24時間だったら死に至る時期なんですよ
産まれ出てすぐに食べ物(母乳)を探し回りますが お腹の中で正常な状態で育っていれば
3日分位はなくても生き延びる事が出来るかもしれませんが
言いたい事は 現代動物は 生まれたら運動と食料をバランスよく摂る事が健康上大切なんですが
サプリメントだけに頼る考えをおもちの方が多く居ますが健康が望めませんよ 
自分が持ち合わせている酵素と体内で合成されたものがとても必要なんです 
天然物に限り 自然に作られた物を口にして体内で合成される事が理想と言えるんですね
医学で 体内の各臓器と脳神経は密接な関連がある事が半世紀前から言われ続けていましたが
冷静に深く考えてみると お爺さんやお婆ちゃんからの言い伝えにも含まれている事が多いですね
今時の我々には 今一度冷静に考える事が大切な事かもしれませんよ

右の赤ちゃんは学園で静かな番長をしているホクトです 10歳ですがまったくの健康体で血液検査
をした事がありません 幼犬時代に膝を打撲した事が唯一の怪我でした
この時はミルクから2胎だけそれも男子だけの出産でしたが 
左の赤ちゃんは卒業して京都なので穏やかでゆったりした生活なんでしょう


ホームページ下の列をクリックすると2007年-2016年迄のブログ
合計888アップが見れます。


ホームページへはこちらです!
クリックして 楽しい記事と写真をご覧ください


最後まで見ていただき ありがとうございます 
ブログのランキングに参加しています 
ポチ、ポチ、ポチッと クリック お願いします
  
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへにほんブログ村   人気ブログランキングへ   




歩く・歩く

地球を歩いているそうです
サロマ湖1

バックパッカーは低予算で旅行しながらそれぞれの地区の人と触れ合い
地区と環境から物事の考え方や生活習慣等を知りたい等目的がはっきりしています 
バッグに当面必要最小限のものをパックして持ち運ぶのに便利な リュックを使う方が多くて
大型リュックを背負ったスタイルをバックパッカーと見ていました

オホーツク海のサロマ湖から峠にかかる道道239号線は立派な道です ヒグマが歩く事でも
有名な所なんですが 釣り場所を変える為車を走らせていると
この場にもっとも違和感のある2人の女性が小型バッグを肩からでテクテク歩いているんです
車を停めて『乗っていきますか?』有難うございます でも歩いていきまーすの返事です
気になるので車から降りてお話を聞く事にしました
宗谷岬から函館迄の計画で歩いている事と 驚く事に前回は自転車で完走したので
今回はさらにノンビリ時間を掛けて楽しむそうです
仕事の都合で2日前にオランダに帰り すぐに戻って続きを歩いてるとのこと
歩きで旅をすることはさまざまな国で見られて グループ化していて交流もあるそうなんです

副園長はすぐにお友達になり1時間近く話がつづき 札幌に着いたら電話をして下さい
私達が居たら お茶とラーメンをご馳走したい事を言ってお別れしました

自転車では速すぎて 見落としてしまっているのでもっとスロースピードで深く知りたい
私は考えさせられます 今まで いいえ今もスピードオーバーなのかな?

ホームページより入り パグコーナーをご覧ください
楽しい記事と写真が たくさん載っていますよ



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  
にほんブログ村

  
  人気ブログランキングへ