脈々と黒パグ


ジュリア.JPG

フォーンのパグ犬 小太郎の生涯ただ一人の妻となったジュリアさんは
黒パグなんです ご存知かもしれませんが 少しだけ知ったかぶりをしますが
フォーンを何代も続けて交配すると 思わぬ事が起きる可能性があるので
黒パグの力を借りる必要があるんです
黒パグはフォーンの力を借りる事で安定した繁殖ができますが
何代かおきに互いの力の貸し借りができれば理想なんです

タンポポが沢山咲いている 札幌の円山公園の北1条側は自宅の向いですから
お腹が大きくなって歩くのが大変になったジュリアさんの専用エリアだったんです
この日は少し暑いようでしたが しっかり運動しなければお腹の赤ちゃん達に
むら無く栄養が行き渡りませんから 多少無理しても頑張って歩いてもらいました

natuko3.JPG

小太郎とジュリアは見事な赤ちゃんを作ってくれました
お父さんとなった小太郎とその長女の小夏ちゃんです
しっかりした骨格とお顔 ピカピカ黒光りする毛質は期待以上でした
小太郎の愛情を全身で受け取り マダム ケイコ ケネルのパグ犬の主軸となったんです

natuko.jpg

素敵なお母さんになり 早くに貴婦人となってもらい自分の息子や娘の指導を
中心にケネルのまとめ役をしてもらっていました 小夏の孫にはフォーンの大吾や
黒パグの芽女達がいます 


こまさ1.jpg

黒パグの小政はジュリアさんの孫になり小夏さんの長男だったんです
小政の子供や孫にも黒パグが出来ていますので 今後もこの優性遺伝を
脈々と後の世に残してほしいです

ホームページ下の列をクリックすると2007年-2016年迄のブログ合計888アップが見れます。


● ホームページは こちらです、
 ホームページから入ると 楽しい記事が満載です




 最後まで見ていただき ありがとうございます
 ブログのランキングに参加しています
 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


     にほんブログ村 犬ブログ パグへにほんブログ村       




posted by バーバラ at 23:40Comment(0)パグ犬

ブルジョアとアスティ  * フレンチブルドッグ *


アリ2.JPG

アスティが戸籍上の正式名ですが 
普段の呼び名は亜里(アリ)ちゃんでした
黒毛の犬を写真で撮ろうとする時 太陽の光を
真正面から受けなければ顔が良く見えません
すごく眩しい事になりますから瞳孔を狭くした鋭い眼つきになってしまい
意地悪そうで ケンカを売っているように見える事があったんですが
本当は心やさしい乙女だったんです

ところで普段の顔のアリちゃんを見ると気が付くと思いますが
次の写真の武蔵と似た感じがしませんか
イタリアとフランスは近いこともあつたリ 
互いの犬舎が交流していた事もあってか 
先祖犬の中に同じ♂犬がいたんです
アリちゃんの目が大きく見える写真は割合少なくて 
ほとんどフイルム写真なんですが あってよかった

武蔵.JPG

顔もそれらしいんですが ボディーがブルドッグを筋肉質にしたようで
凄みがあったんです 体重も14k位あってフレンチブルドッグとしては
大型登録でした 下の写真はアリちゃんですが体重は10k位でした
ショート・ボディーという言葉が流行り出したりしていましたが
全体のバランスが犬として整っていなければ おかしい訳で
胴部分が短いだけでは コッケイです
この写真は函館に移住する前に 函館に魚釣りや写真を撮りに来る度に
お世話になった松坂屋旅館の部屋で写した写真です
少し昔の写真を整理していて懐かしく思い出したので
皆さんにも見ていただきたくて載せました

アリ4.JPG


 
ホームページへはこちらです!
クリックして 楽しい記事と写真をご覧ください


最後まで見ていただき ありがとうございます 
ブログのランキングに参加しています 
ポチ、ポチ、ポチッと クリック お願いします
  
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへにほんブログ村   人気ブログランキングへ    




最強の美女  * フレンチブルドッグ *

誕生から100日位でしょうか ミルクさんの赤ちゃんだった頃の写真です

とても可愛いくて将来が見える美女のような この頃から約10年位経った

写真を続けて見て下さい

ミルクは平和な犬生だったと思いますが それなりに色々な事がありました 

赤ちゃんから少女に そして立派な女性になりトーラとの間に誕生した

子供達に囲まれて母としての生活は そんなに長い期間にしなかったんです

産児制限とでも言うんでしょうか 園長が勝手に決めるんですけど

最後に母となった時の子供の中で在園しているのはアンズとボズ 

その1年前の子供がホクトです 

その他の子供達は全国各地で活躍していて ミルクの孫や曾孫が沢山になり

必要な時にご相談のメールを頂いたり電話があつたりして嬉しい時となります

優しい顔の美人ですが少女時代の反抗期には 私や黒ぱぐの

ゴッドマザー小夏さんに反行したり なんて事もあつたんですが

母親になってからは常にこの目付きでしたよ


アリちゃんはとっも優しくて可愛い仔なんですが 写真を撮ると目付が

鋭くて 敬遠されがちだったんです

太陽が眩しくて黒目が小さくなってしまうと 

睨みを利かせたような顔になってしまうんですね 部屋の中での写真では

ヨーロッパのセレブ犬で チョー美人なんです

アメリカとヨーロッパの美犬を紹介しながら思い出しています


ホームページ下の列をクリックすると2007年-2016年迄のブログ合計888アップが見れます。


 ● ホームページは こちらです、

 ホームページから入ると 楽しい記事が満載です




 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


     にほんブログ村 犬ブログ パグへにほんブログ村