もうすぐ二桁歳  * フレンチブルドッグ *


ホクト君が10歳になるなんて 信じられないような

でも事実はジジツ 時は待ったり止まったりしませんから

受け入れなければいけませんが そんな事はさておき

とにかく速いですね

朝の散歩での勢いを見た方は信じてくれません

ホクトの年齢に査証疑惑あり なーんてね

幼犬の頃 フレンチブルドッグの割りに大型であり 

おまけに体重オーバーだった頃

ピョコ・ピョコ変な歩き方をしている様子を園長に

見てもらうと 膝蓋骨亜脱臼 だね

原因はフードの量と運動時間それと行動時間の関係

があるんだと言われる 要するに筋力疲労しないように

太り過ぎないように 暴れないようにしなさい

簡単に言うと 強めの打撲なので4-5日静かにして

散歩も中止となりました

もう時効ですからホクトと私だけの秘密をコクリます

身体が大きいし一気食いなので 他の者より少し多目

にさらに少しだけお代りをあげていました

ホクトの怪我で多く食べさせる事が優しさではなく 

裏目に出る事もある事を学習する事になったんです

その後には同じ怪我をした者が一人もおりませんです

高齢犬になるに従っても体重は少しづつ減らすように

注意していますが アバラが目立つようではダメで

いつも注意して見たり 触って確かめます



ホクトの父犬は14歳まで元気でいましたから 

これからも 健康に細心の注意を怠らず父犬を遥かに

越して 犬生を楽しんでほしいと思っているんですよ


ホームページ下の列をクリックすると2007年-2016年迄のブログ

合計888アップが見れます。 



ホームページへはこちらです!

クリックして 楽しい記事と写真をご覧ください



最後まで見ていただき ありがとうございます 
ブログのランキングに参加しています 
ポチ、ポチ、ポチッと クリック お願いします


  
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへにほんブログ村   人気ブログランキングへ    



チョコレートの日?

チョコレートをプレゼントしたり食べたりする日が明日らしい
DSC_2342-1


すごく良い日だと思いますが 
テレビでは お花を贈るのも良いとか ケーキ等も良いらしい
つまり何でも良いらしい であれば今迄何故チョコレートに
こだわっていたんだろう
そんな難しい問題は考えたくない 素直にチョコレートを
楽しみたいものです 美味しいものはエライのだ



DSC_2328


マイナス7度の中を登校中です 函館にしては珍しい朝の気温
なんです そんな中を元気にと言いたい所ですが
いつもとは少し違った雰囲気でした シズ・シズと
いつものフザケあって楽しそうでは無いのです 
寒くてそれどころではない早く暖かい学校に到着したそうです



わか


パグ犬やフレンチブルドッグは短毛種の部類に入っていたり
鼻が低いので一応雪の中を走り回りますが
長時間は無理なんです
息が荒くなると冷たい外気が直接肺に入りますから危険で
短い毛は体温を保持する事ができずジッとしていると体温が
どん・どん奪われてしまいます
ストーブの側やコタツで丸くなる 少し悔しいですが猫と
間違えられてもしかたがありません 
もう少しすると春がきますから その時まで我慢しましょう

毎年の事ですが北海道の中でも函館の太平洋側に面している
地区 学園のある所でマイナス10度位になるのは2-3日
なので 今年の分は終わったと思います
あとは 暖かくなるだけ な筈ですから心が軽くなります

チョコの次は春です。



ホームページより入り パグコーナーをご覧ください
楽しい記事と写真が たくさん載っていますよ




最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  
 にほんブログ村
 
  
  人気ブログランキングへ   
  
  
 

 

私はペコちゃん

2010年1月に私は産まれました
学園生は全員が人工受精・帝王切開で誕生していますが
皆 元気で病気しらず健康で犬生を楽しんでいます
私は ちゃん迄が名前で
先週アップしたサスケは 私の息子です
生涯で一度の出産となりましたが2頭の男子犬だけ
でした しかし園長は大喜びしてサスケを在園 
もう1頭は西東京へ行き大活躍しているんです 

9.JPG

朝の散歩はグループ別になっていて 
私は最後から2グループ前で 母犬の小梅・桃 マリリン
ビヨンセ 希樹 芽女 と一緒の事が多くなります
グループの中で 一応私が一番若いので危険が無いか
皆さんの体調を見ての報告等をするので忙しいんですよ

暖かい日には男子犬が外サークルに入ると小梅母さんも
張り切って走り回りますが 私は普段でも1日数回の
有酸素運動を欠かしません いつまでもビシとした身体
を保ちたいですからね いえお姉さん達も立派な身体を
していますけどね 一応

5.JPG

あ、 お父さんがカメラを持ってきた お出掛けですか
お供しまーす

と言ってますね そーでしたねペコちゃんが若い頃には
車に乗って社会勉強をよくしてきましたよね
若い頃の事を思い出すと ペコちゃんが
母が誰なのかを知りたがっていて 小梅の事を凄く
気にしていた頃 匂いや仕草等から予想していた通り
だった時 その様子を見ていた私は感極まって
泣いてしまいましたね

ただ1度だけの出産で目的の男子を授かり その男子
を学園で大切に保存する目的が園長にはあるんですよ

小梅に見合った男子犬を日本中から探し尋ねて
作出されたペコちゃん そのペコちゃんが見事
コビーでパグ犬に要求される事柄総てをクリアーして
1本のしっかりした柱を作り上げてくれました

小梅グループだけではなく それぞれ3代に渡って
グループに与えられた仕事を立派に果してくれたお陰で
マダム ケイコ・ケネルは完成したんです 

函館での15年間に誕生した卒業生・在学園生バンザーイ
有難うね 飼い主の皆さん有難うございます
次回には小梅さんをアップ予定しています

ホームページ下の列をクリックすると2007年-2016年迄のブログ合計888アップが見れます。




 最後まで見ていただき ありがとうございます
 ブログのランキングに参加しています
 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


     にほんブログ村 犬ブログ パグへにほんブログ村      





posted by バーバラ at 23:13Comment(0)パグ犬

北の日本犬


柴犬と呼ぶのが正しいかどうかの問題はさておき
今回は学園に数少ない日本犬の龍之助君の毛質について考えてみたい

リュウー1.JPG

経験した事が無い寒波が北海道を襲うらしいとの天気予報です 
今月の7-9日の間に停電が起こりそうな災害があった場合の
暖房に気を配ってしっかり準備をしているつもりでいますが?

リュウー3.JPG

アンダーコートとオーバーコートに守られて雨や乾燥などから
身をまもってくれるのが披毛なんです
龍の毛を見るとアンダーコート(下毛)もオーバーコート(上毛)
長くはなく生え際から細かなパンチパーマのようであり密集していますが
一つの毛穴から10本も生えている事はありません1本が太いんです 
季節の変わり目には激しく古くなった毛が抜けますが
無理して抜いてはいけませんね 軽く抜けるだけにしておく事が大切です
体温の調整 ヤブ等のオフロードを全開で走る時等には体を守るのが
アフロヘアーのようなこの披毛なんです

マイナス10℃位の時には体温がアンダーコートからオーバーして
上毛に出たあたりで霜となり氷付いてみえます 走り回ったりした後には
激しく湯気があがっています
綿入れゴアテックスのような感じなんですね
樺太犬やアイヌ犬も似ている 又は同様なのかもしれません
在学園4頭の中でこの毛質は龍ちゃんだけです

リュウー2.JPG

名前を呼ばれると素飛びで寄って来ますがすぐに飛びつきせず 
少しだけ間隔を保ちます 来い の掛け声で飛びつきます
私の顔の横で手首を口のようにして パクパクさせるとうなり声をあげて
襲い掛かる遊びをします 心優しい日本犬なんです

今回の大寒波でどんな反応するか楽しみですね



かまくら遊び  * パグ *


 毎年春になると来てくださいます とっても可愛い仔が

大雪が降ったので かまくらを作って遊んでいる様子を

知らせて下さいましたよ

5年前にはパグちゃんが恐ろしくて触れなかった彼女が

今では2人のイケメン・パグに囲まれて寝ている愛犬家

なんです 仔犬だったパグちゃんと共に成長し

今ではことばの通じない彼等の心を読み取り フードの

調整からトイレの世話までする 心優しい兄妹のような

存在だそうです 互いに成長したんですね

4月には小学2年生になって里帰りしてくださる

予定になっていて園長は今からソワソワして

何食べようか デザートはチョコバナナ・パフェかな?

等と計画の相談をしてくるんですよ



ペコちゃんが何かおねだりしていますね

3日前からオヤツが当たっていませんから固焼きビスケットを

2枚下さい と言っているんですね

その真剣な眼差しにウソはないですから 私からビスケットを

あげましょう 歳のせいか園長は忘れごとが多くなって

フォローが大変なんです いまに始まった事ではありませんが

まあ良いんですけど・・・大型犬が1頭居ると思えばね


ホームページ下の列をクリックすると2007年-2016年迄のブログ合計888アップが見れます。


● ホームページは こちらです、
 ホームページから入ると 楽しい記事が満載です




 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


     にほんブログ村 犬ブログ パグへにほんブログ村