コモモとビヨンセ

ついに 函館に雪が積もりました 真冬並みに寒い日が続いていますが 
病人は一人もいなく皆元気にしています
DSC_0739.JPG

4歳違いますが 赤ちゃんの頃から特別仲良しで病気をした事が無い
2桁お婆ちゃんなんです あえて申しますと 手前のビヨンセさんは
何度かの妊娠・出産を経験していますが 
コモモさんは独身を貫き通してきました


DSC_0746.JPG

毎日の事なんですよ どうしてもビヨンセのお尻の匂いを確かめないと
落ち着かないようなのがもう一人いるようですね 
ペコちゃんのようですが やはり気になるところが同じようなんです


DSC_0747.JPG

毎日 同じ様な事言わせないで いいかげんにしてよね

皆さんが気にしているのは ビヨンセがいまだに若い男にもてる事が
不思議なようです ヒートの時には独特な匂いを発しますが 
それには個性がある事は確かです
私達 にはほぼ同じ様に匂いますが相当な違いがあるように想像しますね
ビヨンセはとにかくモテマシタヨ 男を引きつける独特の方法は
今迄 見た事がありませんでしたから おそらく魅力的な匂いと 
それを振りまく方法が個性的なんでしょうね


DSC_0767.JPG

皆さん歳だからを理由に 女性を捨てちゃダメですよ 
私はまだまだ現役女性ですよ

ホームページ下の列をクリックすると2007年-2016年迄のブログ合計888アップが見れます。



 最後まで見ていただき ありがとうございます
 ブログのランキングに参加しています
 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


     にほんブログ村 犬ブログ パグへにほんブログ村      




posted by バーバラ at 01:04Comment(0)パグ犬

隔世遺伝?


105-0546_IMG.JPG

動物には一般的な遺伝の法則があるんですが それは人間にも当てはまるものです
『 先祖がえり 』と言う言葉を聞いた事があるかもしれませんが
調べてみると楽しくて 犬と生活するうえで参考になる事が多いですね 

御爺ちゃんに似ている お婆ちゃんと似て体が大きい 頭が良い 無駄吠えする
良く食べる 拾い食いする 良い事も悪い事も 先祖犬の中に似たクセをもった者が
かならずいるはずです
父・母の二分の一づつを受け継ぎますが さらに四分の一八分の一・十六分の一
というように どんどん先祖犬の事を調べていくと 興味深くて
のめり込んでしまうぐらい楽しくお勉強になるんです
『 この仔何故なんだろう? 』の疑問が面白いように紐解けていくんです
しかし 実際の先祖犬や確実な資料が必要なので簡単ではありませんが 
血統書を頼りに調べてゆくのも楽しみになるかもしれません


a1.JPG

上の写真は ひい御爺ちゃんですから普通は16分の1 血が引き継がれていますが
父よりも御爺ちゃんよりも ひい御爺ちゃんにそっくりな性格と体型なんです
一緒に生活した事も 面会した事も勿論ないわけです 
この仔に会うと小次郎を思い出したり 抱き上げると まったく同じ感触を感じます
隔世遺伝なんでしょうか?


a2.JPG

私はもっと広い所を散歩したいのよね 
今はオヤツはいりません 約束どうり公園散歩に早く行きましょ


b1.JPG

御爺ちゃんに良く似ています お顔と大きな体 そしてテレ屋さんな処はウリ二つです
最近 2歳を過ぎた頃から頭が大きくなったように感じますけど ウエストもかな? 
若い頃食事が摂れなかったりで 色々心配した事もありましたが 
今回は運動とフードの量を再計算しましょう


b2.JPG

私の散歩コースにはキツネやタヌキ さらにシカやヒグマが出るんですから
ゆっくり のんびり楽しみながらなんていう レベルじゃないんですよ
本当なんですよ 私は美味しそうに見えるから
ヒクマに食べられるとママが悲しむので なるべくお外に出ないようにします

いいえある意味 本当なんですヒグマが出た事があるんですよ
トーラ御爺ちゃんが居たらヒグマに立ち向かって助けてくれるんだけど?
お婆ちゃんのミルクが若い頃のお顔に良く似ていて 隔世遺伝と言えます

ホームページ下の列をクリックすると2007年-2016年迄のブログ
合計888アップが見れます。 

ホームページへはこちらです!
クリックして 楽しい記事と写真をご覧ください


最後まで見ていただき ありがとうございます 
ブログのランキングに参加しています 
ポチ、ポチ、ポチッと クリック お願いします
  
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへにほんブログ村   人気ブログランキングへ