お孫ちゃまが何百人  * パグ *



お孫ちゃまが 久しぶりに遊びに来てくれました

函館市内ですが、忙しかったのか2か月ぶり

とっても元気なんですけど 少し重たい かな?





私には孫が10数人いるのよ、と 誇らしげに言われる方が近所に居ますけど

黙って聞いていますよ、私は・・・・

でも 私達には その何倍もの、小梅・小桃・メメ・キキ・ビヨンセにケメコ

オコジョ・テイコ・アイコ・スズメ・マリリン・ビヨンセ・ペコ・モンチッチ

その他全員が孫なんですから 何百人になるかしら

計画していた目標に達したこともあって 昨年から学園では 

孫の誕生はありません、少しさみしい気もしますが

私達の体は 楽になりました

近郊の方は ひんぱんに 遠くの方々は、お便りや

年に1度里帰りしてくれることは 最大の喜びですね

次回来て下さる日を知らせていただくと、カレンダーにすぐ書き込み

ニヤニヤしてしまいます

しっかりした骨格、柔軟で発達した筋肉、問題ない内科と視力が整っているので 

力強く、走るのも速い

明るく健康なパグですから 孫ちゃん達は目に入れても居たくない程可愛いんです

お孫ちゃま達、いつでも遊びに来て下さい

待ってますよ~



● ホームページは こちらです、
 ホームページから入ると 楽しい記事が満載です




 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


 
にほんブログ村   人気ブログランキングへ       

   

オチビちゃんと出血  * パグ *



カワイイ愛犬の爪で引っかかれて 血が出ました

なーんて経験は 皆さんにもあるでしょうか?

多くの方々は経験済みですよね、私もよくやられます

特に爪切りの時や 切りっぱなしの角をやすりで削ってないときに多いんですけど

手抜きをしていた自分に 腹が立ちますね

今回のテーマは、その時の対処法なんです






園長の手です、やられてから一晩経った すなわち次の日

傷は割合浅かったんですけど 場所が血の出やすい所だったんです

引っかかれて出血直後には ポタポタと血が出るのをそのままにしておきます

自分の血で 傷口の汚れや雑菌などをある程度洗い落してもらい

さらに水道水をかけて傷口の血を洗い流し同時に冷やします

その後 ティッシュペーパーを押し付けて止血できればいいですが

傷口が少し開き気味で血が止まらない場合は 氷などを使って冷やします

あとはワセリンで傷口をふさぎます

ワセリンがベタ付いて困る場合には 台所用のラップを使って傷口廻りを覆います

ラップは 服や他の物にワセリンが付くのを防げますし 

傷口の治りも早くて 安上がりです

ワセリンとラップは 学園の必需品、便利グッツなんです








傷を作らなくてもいいように 爪切とヤスリがけは、しっかりしましょうね。


● ホームページは こちらです、
 ホームページから入ると 楽しい記事が満載です




 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


     にほんブログ村 犬ブログ パグへにほんブログ村       

DNAは元気な長寿犬  * フレンチブルドッグ *


立派になって里帰りして下さいました
痩せていると心配 逆に太り過ぎるとまた心配 卒業生を検診する時 にホッとする事が
少ないのは 私が心配症なせいです?
ぼ


おじい様のトーラにも似ていたり おばあ様のミルクに似た表情をしたり
曾おじい様の小次郎の若い頃にそっくりな仕草をするんです
一緒に生活した事は当然見た事もない先祖犬に似ている事には DNAがウンヌン・カンヌンと
言われても 何となく素直に受け入れられないのは私だけではないと思います
結果があって その過程を細かく分析研究してみたらDNAの一部分に?で等など
仕草や顔 体型だけではありませんけど先祖のクセを引き継ぐ事の不思議は
楽しかったり 深刻な事もありますよね


ぼ7


照れ屋さんなのは小次郎に良く似ています 『 抱く 』と言うと離れていくんです
逆に無視していると抱けと寄ってくるんですが ディエヌエイ のどこがどうなっているのか
知りたいです 
ところで 卒業生が里帰り または遊びに来てくれた仔の
庭で遊んでいる姿を見ていると ジーンときてしまい 
時には 気がつかないうちに ポロリと涙が出てしまう事があつて 慌ててしまいます
今は亡き我愛犬と卒業生がダブって見えてしまうんですね


ぼ8


こんなにも素直なんです カワイイなんて 半端ない ですよね
さまざまな仕草が小次郎やトーラにそっくりです
散歩の途中やお家の庭で落ちている物を食べないと聞いていますから 安心していますので
先祖犬を見習って 健康な長寿犬を目指してください。


ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

 人気ブログランキングへ