膝の奪い合い  * フレンチブルドッグ・パグ *

約2ヶ月前の事なんですが 笑顔でさりげなく熾烈な争いがあるらしいんですよ

image2 (30)
爪切りをされている仔はいいようですが 園長のとなりには早く爪切りは終わりなさい、
貴方はここに座らないでね 私の場所ですから と意地悪そうにしているのはアンズなんです
判っているわ 私の方が歳下なんだから の会話が聞こえてきます
これで本当に平和なのかな? と考えてしまいますけど



image1 (44)
爪切りも終わり アンズは自分のサークルにいってしまったのを見逃さず
見事に膝の上を確保しました たぶん爺にお願い事があるのが私(婆)は判っていますけど
それはそれで 嬉しい事なんですよ
他人でも孫のようにいつまでも甘えてくださいね 人間のお孫ちゃまバンザーイ。




ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ   




  
 

凄まじいアイコンタクト


会ったとたん カワイイと抱いてくださいました

長1.JPG


黒パグが好きなんです 環境と家族構成その他を話されましたので


私のイメージは序々に固まってきて 選ばれる学園生が決まりました


元気がいいのは当然なんですが 問題は飼い主さんの考えている事を


理解しようとする気持ちを持っているかどうかは



後に大変重要な事になることがあるんですよ


過去に犬を飼つていた経験があることで 犬が今何を望んでいるのかを


判ってあげられる事と 初めて犬を飼う事から



何故 今吼えているのかが理解できなくて


カワイイんだけど 犬との間柄がうまくいっていないこと等があるんですよ


犬にもさまざまなタイプがありますから



飼い主さんの事をさまざまな角度から知ることで


相性ピッタリの犬を探すことにもなるんですよ


今回の卒業生は年上の先住犬がいる家庭に行くので



パグちゃんにはとても詳しいので安心なんです



しかし優しそうなママの教育方針はビシッとしている事が


この写真からうかがえますよ そうなんですよね



言葉だけでは犬との意思疎通ができないんですよね


長2.JPG


長3.JPG


御主人もパグファンで長距離ドライブの疲れもみせず 


黒パグちゃんを見てメロメロな感じでしたね 


ところで歌舞伎役者さんにとても似ているような?


この写真をブログに使うには許可をいただいていますから


先住犬の言う事とママの言う事をしっかり理解してくださいね 


そして里帰りもして下さいね






 最後まで見ていただき ありがとうございます


 ブログのランキングに参加しています


 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします




にほんブログ村   人気ブログランキングへ       


posted by バーバラ at 23:11Comment(0)パグ犬